和泉会のお知らせ

2020年5月28日(木) 皐月 見歩く会 第186回 沖縄園芸療法研究会

ずみ花ごよみ

5月の花ごよみをお届けいたします。
八十八夜が過ぎ、立夏、小満をへて、
6月には芒種を迎えます(小満と芒種を合わせてウチナーグチで
「スーマンボースー」、梅雨の時期をいいます)。
梅雨の晴れ間に咲き誇る「いずみの森」の花たちを
どうぞご覧ください。
野菜もすくすくと育っています。

フウリンブッソウゲ(いずみ苑庭園「心泉園」)


テッポウユリの施設ごとの表情
(デイケアガーデン)


(デイナイトケアガーデン)


ソテツと共に(いずみ病院前)


(いずみの森ハーブレストラン前)


(デイサービス「てぃんさぐ苑」)


アマリリス(てぃんさぐ苑)




とうもろこし(同上)




ゴーヤー(同上)




きゅうり(同上)


マーガレット(同上)


コウシンバラ(同上)


イジュ(いずみの森花街道)






月桃の花(いずみ病院前庭園「光泉園」)


今年も早いもので、もう6月、半年が経ちます。
来月は夏へのあゆみを告げる元気あふれる花々を
皆様にお届けいたします。
観て下さる方が、
ほっこりするお時間となれば幸いです。