入所 介護・リハビリテーション

入所 介護・リハビリテーション

イメージ写真

ごあいさつ

イメージ写真

わが国は、世界一の長寿国としての地位を築いておりますが、医療法人和泉会では、いずみ病院と しての地域医療の経験にもとづき、さらなる高齢化社会にむけて、介護老人保健施設いずみ苑を開設致しました。この施設は老人の医療と福祉に総合的に対応すべく設計されており、緑に囲まれた豊かな自然の中で、ゆとりの生活をめざして専門のスタッフが心をこめてお世話いたします。

いずみ苑では、入所システム・通所システム・訪問サービスの3つのサービスシステムを備え、さらに各科協力病院との連携のもとに、各種の老人保健相談 に対応できる総合的保健・医療・リハビリ・福祉サービスをめざします。

長寿であることが、より多くの喜びをもたらしますように、望まれる老人保健センターへの第一歩を踏み出します。

平成5年4月1日

いずみ苑設立理念

  1. 高齢化社会に対応できる「健康で喜びに満ちた老年」をめざす。
  2. 話し合いを大切にして「生きがいのある老年」をめざす。
  3. 緑に囲まれて「自然と調和した老年」をめざす。
  4. 趣味・レクリェーション・生涯学習など「文化のある老年」をめざす。
  5. 文化祭・芸術祭・ゼミナールなどを通して「表現する老年」を考える。
  6. 家族・友人・地域社会との交流を大切にし「社会に開かれた老年」をめざす。
  7. 子供たちに夢を語り、「文化を伝える老年」をめざす。

平成5年4月1日

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設とは、施設サービス計画に基づいて、医学的管理の下における看護・介護・機能回復訓練、その他必要な医療並びに日常生活の援助を行い、入所者の能力に応じた生活を営むことができるよう、また自宅への復帰を目指したサービスを提供する施設です。

3つのケアシステム

1.入所システム

温かい家庭的な雰囲気の中でリハビリテーションやレクリェーションを行い、身体機能の  維持と改善をはかり、快適な療養生活が過ごせるようにお手伝いをさせて頂きます。

2.短期入所(ショート・ステイ)

ご家族の方々がやむをえない事情で一時的に介護できなくなった時、ご家族に代って  御希望の期間お世話致します。

3.通所リハビリテーション

ご家族で療養されている方に通所して頂き、レクリエーション、機能回復訓練などを行います。  またご希望により食事、入浴サービスも提供いたします。

(代)098-972-7123 / FAX:098-972-5688
(相談窓口:橋本優人)