和泉会のお知らせ

2016年1月28日(木) 睦月 見歩く会 第133回 沖縄園芸療法研究会



いずみ花ごよみ


寒い日が続いておりますが、24日には沖縄本島北部に位置する「奥(おく)」にて3.4℃(観測史上最低気温)を記録し、南国の沖縄本島各地にも雪が舞い降りました。沖縄気象台によると1970年代後半にアメダスが導入されてから沖縄で4度を下回ったのは初めてだそうです。雪が観測されたのは約39年ぶり史上2回目(1977年2月17日以来)で、暖冬の日々から一変しました。
いずみの桜の開花は例年よりも少し遅いようですが、比較的多く咲いている桜木がありました。写真は本日撮影したものです。どうぞご覧ください。
「リュウキュウコスミレ」は花ごよみ初登場です。直径は約2センチほどしかありませんが、存在感をアピールしているかの様な表情がなんとも愛らしく感じさせますね。