和泉会のお知らせ

2019年7月5日(金)・6日(土) 第35回 いずみ夏季ゼミナール ― 通所リハビリテーションと退院時クリニカルパス ―

時 間:7月5日(金)10:00~18:00
      
場 所:いずみ病院5階 グリーンメモリアルホール
講 師:朴 完用 先生(韓国 建陽大學校 教授)
             入江 茂 先生(入江クリニック 院長)
    阿部惠一郎 先生(北海道 あべクリニック 院長)
    南風原 泰 先生(長野 飯田病院  精神科部長)
    大森健一 先生(獨協医科大学 名誉学長・滝澤病院 理事長)
    高江洲義英(医療法人和泉会 理事長)

指定討論:渡辺哲夫(いずみ病院 医師)
     武村敏男(いずみ病院 院長)


6日(土)10:00~12:30
精神科リハビリと退院時のクリニカルパス
ー「どんな人?」「今どうしてる?」「これからどうする?」を考える ー








朴  完用 先生
「集団美術治療プログラムが統合失調症者の自我尊重感に与える効果」


入江  茂 先生
「ジャズサックス奏者、チャーリー・パーカーの創造と病理」


阿部惠一郎 先生
「地域連携と通所リハビリテーションの現状」


南風原 泰 先生
「病院における通所リハビリテーション
 -飯田病院精神科外来における『壁アート』part 2-」


大森健一 先生
「精神療法と通所リハビリテーション」


高江洲義英
「精神科リハビリテーションのこれからの課題」



【写真 左から、】
金城康順「就労支援プログラムと生活訓練 -現場からの提言-」
大城 徹「精神科デイナイト -地域へのつながりー」
北山亜紀子「精神科デイケアにおけるいずみのリハビリテーション ー❝居る❞ことの保証-」
小橋川陽子「認知症疾患へのリハビリテーション ー認知症デイケアと認知症疾患治療病棟でのとりくみー」
今井長寛「地域への窓口 -地域包括支援センターから見えてくるもの-」


「退院時クリニカルパス(リハビリ登録)のあり方の検討」
(病棟からの報告)
津波初枝


石川伸枝


浜崎浩子


宮城弘美


富本忠男(看護部長)





<お問合わせ>
いずみ病院 相談室
T E L:098-972-7788
F A X:098-972-7319