和泉会のお知らせ

2018年5月24日(木) 皐月 見歩く会 第162回 沖縄園芸療法研究会

いずみ花ごよみ

5月上旬に梅雨入りした沖縄ですが、
ここ最近、さわやかな晴れ間が続いております。
24節気の
小満:全てのものが次第にのびて天地に満ち始める
芒種:稲や麦などの穀物を植える
沖縄ではこの時期を「スーマンボース―」と言います。

さて、本日も快晴。元気な花の表情をご覧ください。


ヒギリ(いずみ苑横 庭園「恵泉園」)





様々なテッポウユリの表情
いずみの森 花街道


いずみの森 ハーブレストラン前


デイナイトケアガーデン


いずみ病院5階「空中庭園」


月桃(いずみの森 花街道)



イジュの白花





スパティフィラム(いずみ病院・苑の間の石庭)


テンニンカ(いずみ苑 遊歩道)


アガパンサス(いずみ花ごよみ初登場、デイナイトケアガーデン)





トウモロコシ(デイナイトケアガーデン)
こんなに大きく実りました。
4月、3月と見比べてみて下さい。


防護ネットでやさしく保護




ご覧いただきありがとうございました。
来月、水無月の花ごよみもどうぞお楽しみ下さい。