和泉会のお知らせ

2018年1月25日(木) 睦月 見歩く会 第158回 沖縄園芸療法研究会

いずみ花ごよみ

花ごよみをご覧いただきありがとうございます。
本年も「いずみの森」から、ちょっとした癒しを
皆様にお届けできればと存じます。
花が織りなす色とりどりの表情に、
心なごんで頂ければ幸いです。


リュウキュウコスミレ(いずみ苑前「心泉園」)



ニガナ(方言名:ヤマンジャナ)(いずみ苑前「心泉園」)



ボリジ
 
花は甘く美味しく食べれます。


認知症デイケアの利用者様と園芸療法士、作業療法士が手がけた
車椅子遊歩道の花々。
キンギョソウ(手前 黄色)、マリーゴールド(オレンジ)、ビオラ(黄色)、ツワブキ(奥 黄色)


キンギョソウ(手前 赤)



日本一早く開花する緋寒桜(ハーブレストラン前)


ソメイヨシノの様な淡い色もありますが、


沖縄の桜は紅いのが特徴。


ピンクボール(ハーブレストラン前)
アジサイが上下反対になった様に咲きます。



ツバキ(いずみ病院前)


島バラ(ハーブレストラン前)



花の咲かない季節がない南国沖縄。
しかし、この時期、全国的には「平成で最も冷え込んだ」と言われ、
大雪に見舞われています。
早く温かい春の季節が到来しますように。